【商業:CSA、その他総合】 ゲーム/アニメーション★はじめてご利用の方★お気に入りに追加★アフィリエイト
作品検索|商業
”ひらがなタイトル” 検索も可能です
 
ご利用ガイド
はじめてのご利用
FAQ-よくあるご質問と答え
オススメ美少女ゲーム







DL.Getchuオススメブランド
美少女ゲーム KISS 美少女ゲーム アトリエかぐや
美少女ゲーム アリスソフト 美少女ゲーム ルネ
美少女ゲーム アトリエさくら 美少女ゲーム BISHOP
DL.Getchuチャンネル
DLチャンネル
各館オススメ作品
コスプレハード
コスプレハード
膣引き締め施術後初の撮影!最上級の膣感度!媚薬!バイアグラ!筏蘢吹き!

コスプレソフト
コスプレソフト
当カルデアに来たのは爆乳でエッチな格好で僕を誘惑するW師匠

コスプレ一般
コスプレ一般
lip

同人動画
同人動画
【個人撮影】あみ 23歳・OL★刺激を求め錠剤食って超ハイな全身性感帯の雌女へ変貌★ドーパミン爆発 合法ハメ撮り【承諾済み】

同人成人
同人成人
正義の変身ヒロインを支える俺と悪の女幹部

▼ご利用可能決済方法▼

▼サービス/加盟団体▼
SSL GMOグローバルサインのサイトシール ■GlobalSign
※暗号化通信
株式会社ティエスエスリンク■株式会社ティエスエスリンク
※DRM/作品の暗号化プロテクト

作品詳細/商業ゲーム作品
メイン画像
価格:5,556円(税込:6,000)
還元:278ポイント

ウィッシュリストへ

ウィッシュリストご利用の場合
会員登録をお願いいたします
会員登録する(無料)
ウィッシュリストとは?

水龍士I 復刻版

ブランド: prjAQUA
登録日: 2018年05月25日
ジャンル: ロールプレイング
カテゴリ: ファンタジー
ボイス: なし
原画家
松田紘佳
シナリオ
松田紘佳
製品仕様/動作環境
ソフ倫受理番号 1800619D
ダウンロード容量 273MB
対応OS 7 /8 /10
必須CPU Pentium4/Atom 1.30GHz以上
必要メモリ容量 512MB以上
推奨メモリ容量 2GB以上
DirectX なし
コンピューターソフトウェア倫理機構審査済み作品
ご注意:初回起動時のみインターネット接続環境が必要となります

0
アフィリエイトリンクの作成アフィリとは?
あらすじ

ほぼ30年前、レトロPCゲームの時代、その奥深くユニークな世界観で記憶に残る秀作RPGの復刻版。
当時、某PC専門誌のゲームアワードでも受賞した作品。

四角いマスでできた2Dマップ画面を含め、
“リニューアル”ではなく、昔のままの雰囲気を楽しめる“復刻”にこだわり、
また、キーボード/マウス/タブレットでのタッチ操作、全てに対応してプレイできます。

※本作には、いわゆる「アダルトゲーム」の、“性的な接触”を直接表現している箇所はございません。
裸体表現をやめることによって、オリジナル版の世界観を壊したくない理由によるレーティングとなります。


「水」に恵まれ、「水」による魔法「水術」が発達した国「ソルティア」を舞台に、
1000年前に悪しき術士たちによって抹殺された神格「大水龍」の復活を目指す物語。
舞台となる世界の設定の詳細さ、「水」を軸にできあがった生物体系や社会のシステムなども、
よくある「ファンタジーRPG」と一線を画す理由のひとつです。

イベントやモンスターなどの全CGを、オリジナル版も担当した松田紘佳がリドロー(再描画)。
より表現力豊かな色彩や表情で、シナリオを堪能できます。
もちろん、オリジナル版のCGモードでもプレイ可能。
プレイ経験のあるユーザーの皆さんの思い出も喚起しまくりです。

当時からファンも多かったBGMは、現在のPC環境に合わせて再スコアリング&再録音。
ただし、オリジナルのゲーム音源の雰囲気を維持するため、
あえて「マウスによる完全打ち込み」での作成を敢行。
音の厚み、音色の豊かさは充実させつつ、あ
えて、楽器鍵盤等からの入力とは違う“雰囲気作り”にこだわって完成させました。
※復刻版では、オリジナル版の音源は使用しておりません。

作品概要

レトロ感そのままの、2Dタイプの王道RPG。
難しいシステムではないので、武器による攻撃と「水術」(魔法)を使いこなして、
悪水生物と呼ばれるモンスターたちと戦いながら物語を進めていきます。

最初は“真っ黒”のマップですが、自分の足で訪れた場所は地形が見えるようになります。
地上をはじめ、点在する町や村、迷宮などを探検するワクワク感もお楽しみください。

「水術」には、「霊水」と呼ばれる特殊なパワーの宿る水を使います。
悪水生物たちの体は、この「霊水」でできているため、
倒すことで魔法の材料が手に入るとともに、
町や村の「水屋」では「霊水」の取引を行っているので換金も可能。
様々な道具なども買うことができます。

「水術」を修得した者のことを「水術士」(すいじゅつし)と呼びますが、主人公もそのひとり。
水の話を聞く「水声」、水に潜れるようになる「抗水」、
「霊水」を使ってあたりの地形を調べさせる「斥候水」(せっこうすい)など、
様々な術を操れるようになっていきます。
また、「水術士」は、自分の使う武器や防具も「霊水」で作り出すことができます。
レベルの低いうちは、それぞれの部位に使う『枠』を使いますが、
「水術」を極めていくことで、最後には「霊水」だけで、
最強の武器や防具を手にすることができるようになります。

「抗水」の術は、水の上を歩いたり、
水に潜ったりすることができるようになる技で、
「水術」レベルによって潜れる深さも変わってきます。

ゲームシステム

ソルティアは水の国。

豊かな水に恵まれ、古代から、人々は水とともに生活し、文化や経済を紡いできていた。
中でも「霊水」と呼ばれる、スピリチュアルなパワーを秘めた水の発見は、
歴史に大きな意味をもたらす。
その研究の中で、「水」が記憶を宿すこと、
そして、水と精神の波動を同調させることで、
水と語り合えることが証明さたのだ。
そして、「水」に溶け込んだ「生命力」「情報」「破壊力」などを引き出す媒体として、
「霊水」を活用する体系が築かれていった。「水術」の始まりである。

ある日、「水術」の技を高いレベルで身につけた術士夫婦が、
極限まで清めた「霊水」を使い、とある天界の神格を降臨させた。
それが、ソルティアの守り主であり、水の神でもある「大水龍」であった。

偉大な神力と存在感を前に、「水術」は信仰とも深く結びつくことになる。
人々は「水術士」たちに、普段使いの「水」を清めてもらったり、
冠婚葬祭を依頼するとともに、心のよりどころとして尊敬するようになり、
中でも「大水龍」と波動を同調させられる者たちは「水龍士」(すいりゅうし)と呼ばれ、
何世代もの間、ソルティアの信仰と文化において、大きな役割を担うこととなった。

「大水龍」の加護のもと、ソルティアは栄えた。
「水」と同じく、様々な人種、階級、価値観を溶かし込み…
豊かで寛容で多様性に満ちた社会が、多くの人々の人生に、安心と希望を与えていた。

…そのうち、そんな、おおらかな社会に溶け込まぬ者も現れ始める。

確たる信念を持ち、馴れ合わぬ者たち…
初めのうち、そんな生き方を選ぶ者の多くは、
「孤高なる者」として、やはり人々に尊重された。

新しい視点での発言。
「あたりまえ」に埋もれて忘れ去られた、深い意味の探求。
それは、普通に生活する者たちにとっても、心を揺さぶるものだったからだ。

…だが、時が経つにつれ、「孤高なる者」の中から、
その名前に反して徒党を組むグループが現れ始め、
一部の「水術士」たちと良からぬ企みを始めた。

その術士たちは、厳格な「水術」の運用と階級に不満を持ち、
自ら手にした「霊水」の力を、より奔放に…
あるいは、より自分自身のために使いたいと願っていたのだ。

そんな動きが、時には満ち、時には引き…
表面上の普段通りの生活の影で、我欲や権力や暴力への欲望が、
密かにソルティア全体の足もとを、長い時間をかけて腐らせていった…

そして、ある夏の夜、それは突然起こった。

神殿に降臨し、「龍水」の体に宿った「大水龍」が、
数名の黒き「水術士」たちによって、文字通り“打ち砕かれた”のだ!

飛び散った「龍水」は、国じゅうにばらまかれ、龍の神の姿は消えた。
ソルティアは、そこから、私欲と偏狭な権威がはびこる国へと転落の一途をたどる…

それから1000年の時が経ち、 国の南東にあるルルアの町で、
つい2日前に病で母親を失い、天涯孤独となった、あなたがいた。

あなたには、生活のすべがなかった。
畑仕事の手伝いで、多少の腕力があるあなたは、
「刺水人」(しすいにん)になることを決心していた。
「刺水人」とは、悪水生物を倒して、
手に入れた「霊水」を売ることで生計を立てる者たちのことだ。
なんとなく憧れていた「水術士」になることも考えたが、
アシュラム(「水術士」の修行施設)への入学金も手元にない。

子どもの頃、両親が耕していた畑は悪水に犯され、残された財産らしきものもない。
ただひとつ残されたのが、何か液体の入った水晶のペンダント。
1週間ほど前のこと、死期を悟った母親から、あなたは不思議な話を聞かされていた。
「私が死んだら、そのペンダントを、うちの井戸に投げ込みなさい。」と…

その日の夜、母を失った哀しみや将来への不安で、
思考回路が止まってしまったような状態のまま、あなたは遺言を実行した。

ポチャン!

そう深くない井戸の水面から小さな音が響く。
これは、一体、なんの儀式なんだろう?
働かない頭のまま、10秒ほどが経っただろうか?
真っ暗な井戸の底から、不意に清らかな青い光が点滅を始めた!

慌てて井戸に降り、水に潜るあなた!
井戸の底には、投げ入れたペンダントと、その横の壁のくぼみで光を放つ、青い小さな袋が見つかった。
そして、母がまだ元気だった頃に書かれたらしい手紙の入った、完璧に防水された大理石の器れ物も… 


手紙には、家系の女たちだけに伝えられたという、信じがたい物語が綴られていた。
1000年前に起こったという「大水龍」の受難と、飛び散った「龍水」のこと…
光を放った『青き袋』は、「水術士」たちが「霊水」を入れるのに使う
『水術泉』(すいじゅつせん)を改良して作られた、
「龍水」に反応して輝く特別なものだということ…
そして、あなた自身が、この『青き袋』を作り、
国じゅうに散らばった「龍水」を集め、
「大水龍」の復活を願った、古の「水術士」の末裔だと言うこと…

「…つまり、この袋が光ったってことは、このペンダントには『龍水』が入っているってことなのか…」

 今も、目の前で点滅を繰り返す『青き袋』の口を少し開けると、
あなたは、ペンダントの金具をはずして、中の液体を注ぎ込んでみた。
…すると、袋は満足したかのように、点滅を終わらせた。

「驚いたな…」

普通なら、こんな話、信じるはずもない。
だが、孤独になって混乱しているからなのか…
あるいは、さっきの清らかな青い光の点滅が、あなたの心に影響を及ぼしたのか…
あなたは不思議と、母からの手紙を信じる気持ちになっていた。

「ぼくに、『龍水』を集めろってことか…」

その言葉は、誰かに聞かせると言うよりは、自分自身の決意への確認だった。


気がつけば、窓の外の空は、そろそろ白み始めていた。
凜とした朝の空気が、あなたの気持ちを引き締める。

しばらくは「刺水人」としてお金を貯めながら、「水術士」になって「龍水」探しの旅だな。
…あ、その前に、店で武器のひとつも買わないと…

あなたの頭が、急に回転し始めた。
ついさっきまでのぼんやりした気分は、新しい目標を見据えたことで、前向きな決意へと変わっている。

日の出とともに身支度をととのえると、あなたは、長い旅の始まりの第一歩を踏み出した

キャラクター

スィルオン(=デフォルト名:変更可)

ルルアの町で生まれ育った青年。
数年前に父を亡くし、つい最近母を亡くして天涯孤独になったばかり。
母の手紙で、自分の家系の秘密を知り、「龍水」探しの旅に旅立つ。

サーラ

サーラ

ルルアの町の「癒し手」の女の子。
「癒し手」とは、「水術士」の中でも、
“癒す”技を専門に学んだ者たちのことを言う。
「水術」レベルが上がると、同じレベル以上の「癒し手」でないと、癒すことはできない。
ちなみに、サーラは、レベル6の「癒し手」。

アドサン

アドサン

「水術」の「初等アシュラム」(修行施設)の師
いろんな人間を受け入れているせいか、少々ぶっきらぼうな性格。
水術レベル1〜3を担当。

カルマンティ

カルマンティ

「中等アシュラム」の師
気遣いもできる、優しいお姉さんタイプ。
生徒の間でファンクラブができるほど人気者だとか。水術の腕前も、相当なものらしい。
水術レベル4〜6を担当。

ムーワ

ムーワ

「高等アシュラム」の師
落ち着いた雰囲気の、ちょっと仙人チックな先生。
この時代、高等アシュラムまで通う「水術士」は少ないらしく、
意欲のある生徒には敬意をもって接してくれる。
水術レベル7〜9を担当。

コンカス

コンカス

首都クーアンドラの「守り部」(護符作り専門の「水術士」)の長

バザ

バザ

ボタク村で“不思議な水”を売りつけようとする婆さん。

ドルナン

砂漠を中心に荒稼ぎしてる“凄腕”の「刺水人」。
お酒とお姉ちゃんが大好き。

白蛇

白蛇

とある滝に現れる、不思議な雰囲気を漂わせる蛇。
主人公に様々なアドバイスをくれる。

ナム

ナム

ハリアンの木に宿った、巫女の魂。
大きな後悔の念が原因で、自分が、この木に宿っている理由すら忘れ去っている。

サンプル画像

最近チェックした作品


関連作品一覧